人気ブログランキング |

カテゴリ:日常( 149 )

なぜか六甲台の校舎を彷彿とさせる佇まい・・・
d0207297_21425397.jpg
茗荷谷の駅のすぐ近くのこの大学のオープンカレッジという外国語講座に通う事になりました。
危ぶまれた『開講になるかならないか!』
生徒が8名に達しないと開講にならないという原則。
原則は原則にしか過ぎず、わずか4名だったけど無事開講になった!
これは私にとって「歓喜」か「絶望」かぐらいの差だったので
ワクワクを抑えきれずに1回目の授業に臨みましたよ〜

始まるまで「モンゴル語なんて、どんな物好きが来るんだろう」って。
自分のことは棚にあげといて(笑)
興味津々でもありましたが
自己紹介を聞いてみると私以外の皆さん「仕事で行ってた」とか、「これから行く」とか。
「写真撮るのに話せればいいと思って〜」なんて浮ついた気持ちの生徒は私だけ(汗)
「物好き」は私のことだったんですね〜(笑

しかし思えば1969年、学生運動の嵐が日本にも吹き荒れていたあの頃、
大学に入ったものの開店休業状態で鼻っからやる気を削がれてしまった私は
クラブ活動のために通うという日々が始まり、
勉強はほとんどしないのに卒業できてしまったという・・・
いいんだか悪いんだか(汗)
ああ、懐かしくて涙出てきた・・・
のちに夫となる人ともこの時代から苦楽をともにしましたから(^^;)

で、何が言いたいかというと
あの時、勉強しなかった事への後悔から
「神戸の仇を江戸で取る」みたいな気持ちで真面目に勉強しようと思っているのです。

今は亡き夫も老後は結構これと似たような事やってたと思います。
d0207297_21431955.jpg

by jmtravolta_johnta | 2018-05-08 21:59 | 日常 | Comments(0)

モンゴル語始めました

始めましたと言っても半年以上前からテキスト買ったりしていました。
d0207297_18505612.jpg
今「始めました」と宣言するのは(笑)
続きそうな予感がしてきたからです(笑

モンゴル語って、語順が日本語とほとんど同じで
日本語を分ち書きにしてそれを逐一モンゴル語の単語に置き換えれば出来上がり・・・ですが、
問題は発音。母音がいくつもあり、
前後関係によって微妙に変わることです。
つまり聞き取りがとても難しい。
それに加えてモンゴルの人たちは外国人のモンゴル語に慣れていないので
こちらの意図をソンタクしてくれそうにないのです。

ほら、英語だと世界中の人が自分の国訛りの英語で通じさせちゃうでしょう?
あれが期待できないのです
アルファベットは、キリル文字。ロシア語と同じやつです。
これが35文字あって
まず最初これでめげました。
でも
いついつまでにやらねばならないということではないので
のんびりアルファベットで時間をかけたら少しずつもつれた糸がほぐれるような感じで
単語が頭に入り始めました。
気乗りがしない日は怠けるのも許しています。それが続く秘訣かなあ・・・

今度ホアンシーさんたちにあったらびっくりしてくれるかなあ(笑)

ちなみに冒頭の羊との会話は
「あなたはどこからきたの?」
「日本から来ました」という意味です。



by jmtravolta_johnta | 2018-03-30 19:12 | 日常 | Comments(0)

電気とテレビがあればなんとかなる
ウランバートル郊外のゲルにて
d0207297_14160957.jpg

どういうことかというと
電子レンジが壊れたのです。
毎日蒸し野菜をボウルに一杯分サラダにして食するのですが
その蒸す、にかかる時間がかかりすぎて、「チン」と言ってくれるけれど中身は冷たいまま。
何がおかしいのか?とチェックして見たけれどわかりません。
何度やっても温度表示が33度までしか上がらない。
この電子レンジ、
買って11年と少し経つけれど、同じ時期に同じものを買った娘に聞いてみると
年末に壊れて買い換えた、と。
そうか。
寿命だったのか。
で、この日はフライパンで蒸し野菜を作ったので特に問題はなかった。
一旦は買い替えを考えたけれど、ちょっと待てよ、と。
そもそも時短にこだわる暮らしではないから
不便かもしれないけれど、作業が増えるかもしれないけれど、
ちょっと手を頭を使わなければいけない暮らしに戻るのもいいかな、と。頭を切り替えました。

もう一つ。
壊れてはいないけれど、9年間で7万キロ走った愛車を思ってみる。
買い換えるなら4ヶ月後に迫った車検の前、つまり決心するのは今、と実はここに3ヶ月迷いに迷った。
安全サポートはどのクルマにも標準装備だし、デザインもスタイリッシュで欲しい!と思わずにいられなかった。
それに自動運転はもとより、スマホと連携していろんなことができるようになるのだという。
新しいもの好きの私を刺激してやまないTVのCM。

だけど、私。
スイッチ一つで駐車場の車庫入れをやってくれちゃうクルマのCMを見て、「そんなん、自分でやりたい」って思ってしまった。
私、切り返しを何度もするくらいの下手さだけど、別にいいじゃない?

クルマ好きの男性でオートマ車よりわざわざマニュアル車を選ぶ人がいるというの、気持ちわかるし。
そもそもクルマを運転していて何が嬉しいかって、勿論座ったまま目的地に行けちゃう快適さもあるけれど、
何よりもハンドルを握る緊張感が堪らないのです。
確かに駅前あたりの高齢者のふらふら自転車や信号無視の歩行者が行き交う中を運転するのは生易しくはないです。
だけど、その、一瞬でもぼんやりしてはいけないって、実はワクワクしている自分と精神的なレベルは同じなんですね。

話が逸れてしまったけれど、
AI(人工知能)が普通に一般家庭に入り込んで来る日もいずれ
来るだろうけれど
今のところ、敢えて便利さに頼らずに自分の手と足と頭をもっと使う暮らしに戻してみようと思います。






by jmtravolta_johnta | 2018-01-12 14:18 | 日常 | Comments(0)
今朝は人間ドック。
毎年お世話になるのは新座志木中央総合病院。
胃の内視鏡検査が終わった。毎回生検があって、その分苦痛も割り増しなんだけど、
今日はそれが無かったのは幸い。

ところで
胃カメラで辛いのは やっぱり飲み込む時。
今日の看護師さん、タオルケットの上から肩をさすってくれて、「飲み込む時が一番辛いですよね」とか、声かけてくれて、
肩から伝わる彼の手の感触に気持ちが向いたからか
苦痛が減った感があった。
声かけとか、さすり、とか
別にさすらなくてもよくて、手を沿わせるだけで 
なんとかいう「幸せホルモン」が出るようなこと、ためしてガッテンでも言ってたなあ
来年もこんなだといいなあ、と思ったことでした。


by jmtravolta_johnta | 2017-09-04 10:53 | 日常 | Comments(0)


d0207297_19470831.jpg
通りかかった道端に咲き終わったひまわりを見つけました。背丈は3m近くあり、花はどれもお盆くらいありそうな、いわゆる昔からあるタイプです。
今の時期あちこちでひまわり畑が観光スポットになってますね。可愛い小ぶりの花がもてはやされ、フィールド一面に広がるのは確かに綺麗。
見慣れた光景にもなっています。

でも今日見かけた通りすがりのひまわり達は
道端で車の排気ガスを浴びながらもしっかり育ち、実をつけ、うなだれていました。
「立派だね〜」と声をかけてあげながら何枚も撮りました。
空はどんより曇っていて、それもこの風情には合っているような気がしました。

d0207297_19464341.jpg
d0207297_19351382.jpg
道に沿って一列に30メートルくらいに渡って畑の端に植わっていました。それぞれ背丈は3メートル近くあったでしょうか?
16-35mmしか持ってなかったので撮り直しに行こうかと思案中・・・

by jmtravolta_johnta | 2017-08-26 19:55 | 日常 | Comments(0)
犯人はこれ!!
d0207297_14173183.jpeg
先月から写真整理とかレタッチとかに追われて何時間もデスクワーク状態だった。
デスクトップのパソコンも入れたし、デスク周りの使い勝手がいいように、と
キャスター付きの椅子を買って使っていた。
ティッシュを取る、プリンターに手を伸ばす、などなどちょっとした動きもいちいち立ち上がって姿勢を変えて、と言う面倒さから解放され
レタッチの能率も上がった感じがするし、「これは楽だわ」とほくそ笑んでいた・・・のですが・・・。

しばらくたってどうも腰痛がする・・・のです。
新潟往復で運転した時の後のような、座りっぱなしから来る感じの・・・。
それで思いついてタイマーをかけて1時間ごとに立ち上がってストレッチとかするようにしたけれど
なんだかめんどくさい・・・。
ふと気付いたのがこの椅子。
どうもこれが犯人くさい(笑)
結局
やっぱり元の食卓テーブルの椅子に戻しました。
これだと座りっぱなしじゃなくてこまめにたったり座ったり、背中ひねったりが自然にできてる感があります。
一つ賢くなった・・・かも(笑)
d0207297_14330160.jpg
後日談・・・
物的証拠もないのに、キャスターチェアを犯人と決めつけたんですが、
やっぱり疑いようがない。
食卓椅子に戻して確信しました。
かくしてドーンと来るあの腰痛からは解放されましたよ〜



by jmtravolta_johnta | 2017-08-13 14:33 | 日常 | Comments(0)
落ち込むことがある。
些細なことだけれど、ストレスではある。
だけどそんな時は何も考えず、歩くことにしている。
顔には日焼け止めのファンデを塗ったくり(笑)
首にタオル巻いて、ちゃんとしたウォーキングシューズ履けば準備はオッケー。

心を無にするためウォークマンなし、の時もあるけれど、今朝は元気づけの意味もあって 
d0207297_12250412.jpg
これで音楽聴きながら。
カメラは持ちません。そもそも私のストレスって大抵写真がらみなので(^^;)

いつもの川べり、土曜日とあってジョギングの人も多い。
汗が滲み始め、それが頬流れ出すと気分はスッキリしてきて、頭もスッキリ。

いつも思うのは1時間程度歩くことで「自己肯定感」が湧いてきて、
つまり「まだまだ大丈夫だよ、自分」っていう感じですね。
「どうせ私なんかダメだから」、っていうのがこれに変わっていく感じ。

足腰が弱って歩けなくなったらそれこそ一巻の終わりかもしれませんが、あまり先回りして心配するのはやめようと思います。
d0207297_12342348.jpg
足元があったかいので、見たらこれ。かわいいやつ💖






by jmtravolta_johnta | 2017-08-05 12:36 | 日常 | Comments(0)

我が家のお盆

d0207297_08343965.jpg

去年は13回忌で夏に伊賀上野で集まったのでパスしたので今年は2年ぶりのお盆。
子供達がくる。のはいいけど、孫も来る。のもいい。ただ一番のちびっこが腕白の2歳っ子なので色々片付けるのに忙しかった。
ほら、「猫を追うより魚をどけよ」って、あの感じ(笑)
楽しみでもあるのでニコニコしながら片付けている自分がいる(^^)
それも一段落してあとは心落ち着けて玄関のチャイムが鳴るのを待つだけ。

いただいた桔梗の青紫が提灯の明かりで良い感じ。
お開きになってゆっくりしたら一眼で撮ってみよう・・・

追記・・・孫の名誉のために(^^;)
「腕白」のはずの二歳児。久しぶりに会うと、会話は通じるし、パズルにも集中できるし。猫に興味津々でそっと覗きに行ったり、ピアノを触って遊ぶのも好きみたいで
おばあちゃんをもうそれは喜ばせてくれました(^^)

by jmtravolta_johnta | 2017-07-30 08:37 | 日常 | Comments(0)

明日は本番

d0207297_18122516.jpg


つくづく連れ合いの早逝が悔しい

明日は大学の同窓会東京支部の50周年記念コンサート、本番。
あの人が生きてたら・・・もっとチケット売れたかも(笑)

なんか、悲しいような明日の本番。だけどすぐにメリーウィドウに戻る私(笑)

by jmtravolta_johnta | 2017-06-17 18:13 | 日常 | Comments(0)


d0207297_08200318.jpg
シーカヤックの平日教室に参加してきました。
生徒は一人だったのでマンツーマンとなり、緊張しながらのスタートでしたが、
インストラクターの教え方が丁寧で、
途中からリラックスして水面からの横浜湾を眺められました。
風が穏やかでスイスイ前進するのも気持ち良かったです。
一夜明けて、どこか筋肉痛があるかと思ったけど、全然大丈夫(^^)
もしかしたらハマるかも・・・という悪い予感(笑)
今月末に西表島に写真撮りに行くのでその準備の一環でした。
http://www.nippon-maru.or.jp/memorial-park/seakayak-park.html

by jmtravolta_johnta | 2017-06-02 08:20 | 日常 | Comments(0)

普通の毎日がありがたい・・・


by じょんたのおばあちゃん