人気ブログランキング |

モンゴルで土砂降りを体験した!



4回目のモンゴル。夏だけど、朝夕は冷えるかと寒さ対策をしていったのは無駄に終わった。とにかく暑かった。

ウランバートル到着の日は定宿の「フラワーホテル」。
翌日は午前、駅のスナップを撮ってから北のボルノール村に移動。そこでのアドーチン大会を撮影する。
「アドーチン」というのは牧民、特にう馬の群れ(アドー)を管理する人たちのことで
日頃鍛えている馬使いの技術を競うものだ。
種目は、
馬を追う。
地面に置いたものを拾い上げる。
ロデオ。
二頭に移動しながら乗り移るなど。

天気予報は雨だったが、この時は晴れていて、やたら風が強く、そうでなくても馬が蹴り上げる砂が舞い上がるのに
もうもうと煙幕を張ったような砂煙には参った。砂煙の効果を喜んだもののピントが合いにくいのだ。
名うてのEOS1Dxmark2でさえピントに迷いが生じている。
焦ったけど仕方ない、とにかく撮りまくった。
d0207297_19555743.jpg
d0207297_20240941.jpg
気がつくと旅のお仲間の顔には砂埃で隈取りができていたので一目見て吹き出したが、何のことはない、自分も同様。
これは記念に撮っておいても良かった(^^;)

しかし、迫力あった。子馬もこの時期だからか結構多くて必ずお母さんの横について遅れまいと全力で疾走する。
ついていけてるのは凄いと思った。
馬乗りの中には少年もいた。

砂埃まみれの大会が終わりツーリストキャンプに移動する頃から空模様が怪しくなり、
キャンプ到着とほぼ同時に本降りの雨となった。
d0207297_20271385.jpg





トラックバックURL : https://mamijohnta.exblog.jp/tb/27664393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jmtravolta_johnta | 2019-06-27 20:28 | 旅行 | Trackback | Comments(0)