人気ブログランキング |

泣ける。そして清々しい読後感。

d0207297_18483890.jpg

ここんとこ、乃南アサの本にはまっていて、文庫本をまとめて買い求めてあった。
先日の旅先で、ふと手にしたのがこの本。
新千歳空港で読み始めたら止まらない。

少年法適用年齢のころから何かやらかしてきたと思える主人公、23歳の今、ひったくりや強盗を繰り返しながら着の身着のままヒッチハイクで九州の寒村にたどり着く。そこでバイクに乗っていてけがをした老女を助けたことから運命の指針が大きく振れる・・・

自宅についてくたくたにくたびれていたけど続きを読み、最後にはぐずぐずと涙がでて
すっきりと眠りにつけました。

二冊あるのは既に買ってあったのを忘れていたからです(^^:)
トラックバックURL : https://mamijohnta.exblog.jp/tb/22890889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jmtravolta_johnta | 2016-02-17 18:53 | | Trackback | Comments(0)