人気ブログランキング |

「楽興の時」 60の手習い

何がきっかけだったか思い出せない。
ピアノを弾こうと思い立ったのだ。二か月前のこと。

子供の頃から音楽は好きだったが家にピアノがなかったので学校の音楽室に忍び込んではピアノを触っていた。
きちんと習ったことはなく、自己流だった。
バイエルは自己流で75番ぐらいまで、かな?

ピアノは子供が習っていたときに購入したアップライトは処分してしまっていたので、
一昨年合唱団に入った時に音をとるため電子ピアノを買った。

話は戻るけれど、きっかけはなんだったかわからないが、
「楽興の時(シューベルト)」の軽やかな旋律がふと頭に浮かんだのだ。
弾いてみたい、と思った。
楽譜はピアノのおまけに着いていたし、模範演奏も着いている。
楽譜は読めているし、ヘッドフォンをかぶると近所迷惑にならずに好きな時に思い存分練習できるのがいい。

始めて一か月程度でつっかえつっかえなら弾けるようになった。
でもつっかえるのは弾けてるとは言えないのでそのあとの一か月から「つっかえ度」を減らすのにかかっている。これが結構大変。
それでも飽きないで続いているのは「昨日よりまし」という手ごたえがあるからか。

同じフレーズを何十回と繰り返す、私式の練習もヘッドフォンがあればこそ、心置きなくできる。
いつ完成するかわからないけれど、時間はいくらでもあるから焦る必要もなく、だからこそ楽しい。
楽しいし、第一、この曲、可愛くて飽きないのです。
トラックバックURL : https://mamijohnta.exblog.jp/tb/19234441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jmtravolta_johnta | 2013-07-10 08:50 | 音楽 | Trackback | Comments(0)