人気ブログランキング |

PC のリカバリー: いまどきのサポートサービス♪

買って二か月のPCが起動しなくなって、メーカーに修理の依頼をしたら
壊れたのではなく、リカバリーでもとに戻る、とのこと。
15年前からPCに触ってきたが
リカバリーというのは何とか避けることができた。
動かなくなったら買い替えるというのを繰り返してきたから。

リカバリーか。なんだか重病になって手術が必要です、と言われたような
致命的な損失ではないのに漠然と、しかしとても不安である。

「リカバリーすると買ってきたときの状態になります」、というのは知ってる。
だけど買ってきたときは「無料・駆けつけ設定サポート」というのがついていたから
出張してもらってネットやメール、引っ越しサービス、無線ランなど二時間以上かかってやってもらえたのだ。
繰り返すが、無料の設定サービス付きだというからパソコン買い替えたのだ。

だけど、このたびは有料で駆けつけ設定サービスを頼むか、あるいは自分でやるしかない、という。
と言いながら電話の相手(東芝のサポート)はリカバリーの手筈を指示してくる。

朝から真っ黒で警告みたいな文字しか出なかったのが
元の買ってきたときの真っ赤っ赤の画面にかわり
アイコンが並んでいるのをみてほっとすると同時に、
月々500円払ってサポートサービスに入っているのを思い出した。

NTT東日本の「リモートサポートサービス」。これは月々500円かかるけれど
電話がすぐつながるのだという。

電話した。
すぐつながった。
しどろもどろの説明をきちんと聞いてくれて、
まず、回線がつながっているか、モデムというやつのチェック、ランプの点灯などの点検を済ませた時点で担当が変わった。
なんと遠隔操作、というのがあって相手もこちらと同じ画面をみて必要に応じて向こうが操作してくれちゃうのだ。
どっと肩の荷がおりて
勝手にマウスが動き回って画面が変わっていくのを見ていた。
私がマウスに触るのは「同意しますか」という場面で「同意します」をクリックするだけ。
パソコンの中で物事(笑)が進展してこちらは待っているだけというとき、NTTのお兄さんは営業をかけてくる。
「『光フレッツメンバーズクラブ』に入りませんか?」
「パソコン点検ツールをインストールしませか?」
これも今お兄さんが手続をやってくれるというので
この際とばかり二つ返事で引き受けた、じゃなくてお願いした。

やがて二時間もゆうに過ぎるころ、大方の作業が終わり、私は丁寧にお礼を言って電話を置いた。

カメラ類のインストールはCDを入れるだけなのでできる。
あと残っているのはプリンターのインストール。
これもCDを入れるだけだと思ったら、途中で終わってしまった。
今度はメーカーのエプソンに電話した。

こちらはデーターが向こうに残っているようで話が早い。
こちらの電話番号で過去に問い合わせた内容が出てくるようだ。
無線ランの接続がうまくいかないというと
何かが64ビットだとCDからインストールできない、という説明でダウンロードします、という。
あとは電話の指示に従うだけで無事プリンターも復活した。

結局、朝、不具合に気付いてそれから電話サポートにお世話になって復活、まるまる一日かかったけれど
料金は件のNTTの毎月500円、エプソンは無料じゃなかったけど050で始まる電話。
駆けつけ設定サポートを頼まなくてもできた、という
なんだか大きな得をしたような愉快な気分だ。

リカバリーでメールとか住所録、写真は消えてしまったけれど
メールは携帯に転送設定してあるし、写真は外付けHDDに保存してあったので特に不都合はない。
だけどもとはといえばこの新しい外付けHDDをインストールしようとしたのがきっかけで起動しなくなってしまったからいささか不安は残る。

つくづく平素から保存とかバックアップとかこまめにやっておくのが大事ということを実感した。こういうのを怪我の功名というのね(^^;)
これが翻訳の仕事途中だと泣くに泣けない話だから。

バックアップといえば、アマゾンとかネットオークションなどの内容はPCの不具合とは無縁だという。サーバーが保存しているかららしい。
ブログも残ってた。
だったら個人のデータとか写真とか一切合財保存してくれるシステムはないの?
携帯にクラウドというのがついていて、よくわからないけどそれっぽいのです。

フェイスブックはアクセスに失敗して二重登録になってしまった。
こちらは子供たちとのまさかの時の安否確認の手段で登録してるだけだから
それほど困らないのだけど、なんだか私の影武者がいるようで気持ち悪い。

ったくわからないことだらけで
話がとりとめもなくだらだら続きそうなので
この辺で
「リカバリー、サポートサービス、素晴らしい!」
とくだらない一句で締めます(笑)
トラックバックURL : https://mamijohnta.exblog.jp/tb/16994010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jmtravolta_johnta | 2012-10-14 20:54 | 日常 | Trackback | Comments(0)