マツコ・デラックスさん

昔からあまり民放は見ない。
コマーシャルで分断されるのが苦手なのです。
今は録画しておけるので見ることも増えました。

先日録画してあった「徹子の部屋」に
民放でよく見かける
山のようにでかい男のような女性がゲストでした。
マツコ・デラックスという人で
女装男性みたいだけど、ほんとはどうなんだろ?
と思っていたらやっぱり男性でした。
「ああ、またデブと毒舌で売るヤカラか」と
そのメイクから受ける印象で決めつけていました。

だけど違うんです。
この人、会話が上手い。
マツコさんをみて驚いて飛び上がった猫のエピソードを
徹子さんが証拠写真をまじえて語り、挑発する。
マツコさんの反論とか
を引き出そうとしているだが
マツコさん、全然苛立たないし、上手くかわしている。
そして自分の情けない部分などさらけ出し、だけど卑屈にならず、
自分の母親へカメラを通してメッセージを送ったりする。
意外なキャラクターにちゃんと最後まで見てしまった。

昨今はいろんな人がタレントと称してテレビを賑わせていますが
毒舌で売る人はもうありふれていて
今度はみかけとキャラクターのギャップで売るのが新しいの?
などと意地の悪い見方もできますが、
それはさておき、こういう人、一緒にお酒飲んだら楽しい人だろうなあ、と思います。
(本当の男性だと「二人でお酒」、はちょっと引いてしまいますが(笑)

マツコさんこれからウォッチングしますね。

by jmtravolta_johnta | 2011-01-16 10:46 | 映画。TV | Comments(0)

普通の毎日がありがたい・・・


by じょんたのおばあちゃん