飛行機のお腹!!

昨日午後から京浜島へ行きました。
ここは二度目なので気持は楽でしたが、一瞬昭和島に入ってしまい、ドッキリ、というのもあり。
夕日が綺麗かもと期待したけれど、方角が南東に向いているのでだめでした。

昨日はエアーバンドの準備もしてたけど、入ってくる無線は離陸用の
「滑走路手前で待ってください」とか「離陸してください」みたいなのばっかりで
うまく目の前に入ってくる飛行機の無線は聞けなかった(;;)

飛行機はまず北東の空に豆粒のような光の点となって現れる。
しばらくすると二つの目玉をらんらんと輝かせた鳥の姿に変身する。
この時点で望遠レンズを通してみるとJALなのかANAなのか、などと識別できる。
あとは当たり前に、平凡に目の前をす~っと静かに通って着陸する、だけである。

ところが。
昨日はおまけがあった。
鳥の姿になったJALがそのまま私の頭上目指して飛んでくる。
滑走路が混んでるのか、
高度を下げて旋回するつもりらしい。
ターンラウンドというやつかな??

わ~お!!
おりしも日が傾いていて光が飛行機のお腹を柔らかく包む。
翼の裏が金色に染まる!!
矢継ぎ早にシャッターを切りながら
わ~い、とかいや~ん、とかなんだかむちゃくちゃ叫んでいたかもしれない(笑)
d0207297_12132127.jpg


飛行機写真って撮影ポイントも大事だけど、
運も大きい。
でもやっぱり幸運に出会うにはそれなりに頻繁に出かけるのが鍵、かもしれません。
だって宝くじだってまず買わないと当たりっこないですもん。

昨日は翼公園に男性写真家が3人、
私のこと「おばあちゃんが飛行機撮ってら」みたいに見てた人もいたけど、
気にしてる時間がないので。
by jmtravolta_johnta | 2010-12-29 12:14 | 写真 | Comments(0)

普通の毎日がありがたい・・・


by じょんたのおばあちゃん